菓子パン・惣菜パンを試食しました

2012年7月12日 at 15:54

【本日の試食品】

・2012年第26週(新製品ランキング その他食品)

<32位>(パン4位)4903110009580 山崎製パン ランチパック 夏野菜カレ-
<32位>(パン6位) 4902410323075 フジパン 朝食マフィン ハム&たまご
<42位>(パン10位) 4901820356062 敷島製パン パスコ ちぎりぱん黒糖

?

本日の1品目「山崎製パン ランチパック 夏野菜カレー」

【商品POSデータメモ】
6月1日にPOSデータに登場して以来、販売店率が約43%というのはすごいですね。ランチパック全体で見ると、「ピーナッツ」(週販個数 約59個)がダントツで、次に「たまご」(週販個数 約44個)、「ツナマヨネーズ」(週販個数 約40個)が続いています!定番商品が強いようです。上位商品よりも平均価格が高いにもかかわらず、「夏野菜カレー」がランチパック全体で6位に入っているのは、新商品の強さでしょうか。
  平均価格(税抜) ピーナッツ 103円/たまご 117円/ツナマヨネーズ 117円/夏野菜カレー 137円
*KSP-POSデータより(2012年5月28日~7月1日)

 

ランチパック 夏野菜カレー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カトリーナ

お恥ずかしながら、ランチパック初体験です。CMやメディア等で色々と取り上げられているので、色々な種類が発売されていることは知っているのですが。

 

栗原:私も初めてです。私だけじゃなかったのですね。

ジョン:えっ・・・あり得ないですね凸(`0´)凸

栗原&カトリーナ:すいませんo(;△;)o

マギー:まぁまぁ(#^.^#) いただきましょ♪ コーンが見えてて野菜いっぱい!って感じL(@^▽^@)」

土田:あっ、酸味が利いていて美味しい。トマト感が感じられるなぁ~

マギー:パンとカレーの相性がいいですね。ガッツリし過ぎてなくて、夏にピッタリヾ(>▽<)ゞ

ジョン:カレーとパンって定番の組み合わせだけど、カレーに特徴があって、ランチパックならではの

    満足感がある!

土田:小腹がすいて、しょっぱいモノが食べたい時があるけど、その時にいいね!

栗原:忙しい時とかにも、よさそうですね。でも・・・ランチパックを作った時のパンの耳って

   どーしてるんでしょう?主婦としては気になります。

カトリーナ:そうですよね・・・・実はこんな商品も見つけたので、買ってみました!

 

栗原:えっ!すごい!

ジョン:初めて見ました。ヤラレタって感じ(‘◇’*)

マギー:美味しい。フレンチトースト味がイイ!

土田:<ランチパックの耳を使って>って書かれると、つい食べたくなっちゃうなぁ。

ジョン:ランチパックファンの心をくすぐりますね(^◇^ 😉

栗原:『耳も大切にしています』っていう姿勢が感じられて、好印象ですね。

 

パン売場にフック什器でかけられていたこの商品は、今年の5月1日にPOSデータに登場しています。販売店率は約30%ですが、ジョンの言うようにランチパックの近くにあるとつい手が伸びてしまう商品ではないでしょうか。平均価格89円(税抜)なので、ワンコインで買いやすいですしね!

個人的には、昔、おばあちゃんがよく作ってくれた、パンの耳を揚げて砂糖をかけたおやつを思い出しました。

 

 

本日の2品目「フジパン 朝食マフィン ハム&たまご」

【商品POSデータメモ】
5月1日にPOSデータに登場して販売店率は約58%、平均価格86円(税抜)、週販個数約19個の結果!フジパンの地元、東海では販売店率が約84%、週販個数も約30個と高い売上になっています。
*KSP-POSデータより(2012年4月30日~7月1日)

朝食マフィン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食マフィン ハム&たまご

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カトリーナ

<朝食>とあえてオケージョンを限定していることで、食べるシーン、買うシーンがイメージしやすい商品ですね。しかも、【パン+ハム+たまご】は、朝食にピッタリの組み合わせで魅力的だと思いますが、いかがでしょうか。

 

マギー:いただきます(゚∀゚)!! あっ、このパン美味しいL(@^▽^@)」

土田:パンの味がしっかりするね。美味しいよ。ボリュームもちょうどいいし。

ジョン:あえて<朝食>って言いきってるのが、ナットクできる((^へ^)v

栗原:たまごの塩加減と、柔らかさがとてもイイですね。

マギー:カロリーも233kcalだし、コーヒーとヨーグルトと一緒に食べたい!

ジョン:この組み合わせはテッパンだよ!これも食べていいですか?

土田:朝食にもいいけど100円でおつりがくるなら、いつでも食べたい味!私も、もう一口・・・

 

価格もボリュームも味も、全員ナットクでした!ほぼ毎日、ランチにパンを食べている、パン好きのジョンが大きくうなづいて食べているのが、印象的でした。美味しかったです◎

 

 

本日の3品目「敷島製パン パスコ ちぎりぱん黒糖」

【商品POSデータメモ】
5月1日にPOSデータに登場しています。販売店率は約51%で、週販個数約15個という結果!北関東では販売店率約84%、週販個数も約27個で突出しています。
*KSP-POSデータより(2012年4月30日~7月1日)

 

ちぎりパン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちぎりパン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カトリーナ

本日の最後の1品はこちらです。「パスコ ちぎりぱん黒糖」。大きいですよね、店頭でびっくりしました。このボリュームで200円でおつりがきます!黒糖と米粉が特徴の商品です。

 

土田:おぉ、懐かしい味がする。美味しい!これ、美味しいよ!(食べ続ける)

マギー:大きいですね、ちぎってもこれだけのボリュームがある・・・・美味しい。

栗原:黒糖の風味が強いですね、懐かしい美味しさです。甘さもちょうどいいです。

ジョン:見た目は大味な感じだけど、食べると違いますね(^▽^喜)

土田:甘さが程よいから食べ続けられるよ・・・(まだ、食べてる)

栗原:このボリュームは、家族みんなで食べるサイズでしょうか?子供のおやつだったら、

   マーガリンとかジャムをつけたり。大人はこのままでコーヒーも合いそうですよね。

ジョン:米粉を使ったもっちり感はそんなに感じないけど・・・・まぁ、この食感が好きですけどね。

土田:価格と味とボリュームで、私のイチ押しです!これ買って帰ろう!

マギー:買って帰るのに、まだ食べるんですか?【・・;】

土田:好きなモノは、別腹なんだよ・・・(まだ食べてる)

 

派手さはないものの、しっかりとして素朴な美味しさに満足しました。ずっと食べ続けていた土田氏はすっかりハマッてしまった様子。「奥さんも息子も、きっと気に入るに違いない!」と家族全員でのファン化に太鼓判。
スタッフの間では<いつ食べるか?>が話題になりました。食事パンにしては甘味が強いし、甘いモノを求めて食べるおやつにしては甘味が足りない・・・。もちろん、土田氏は「お腹すいてなくても、イイよ」っと笑っていましたが・・・・・。

 

コンビニではパンはほとんどPB(プライベートブランド)で、NB商品(メーカー商品)は厳しい状況?と感じていました。KSP-POSで「菓子パン」「調理パン」を見てみると、2009年から金額では微減(約97%)ですが、数量は100%で変わらずという状況でした。出現アイテム数は2011年で8293品。すごい数の商品が発売されているんですね!でも、2009年は9635品・・・・・メーカーのみなさま、おつかれさまです。そして、美味しいパンをいつもありがとうございます!

ごちそうさまでした。

 

新商品ランキングバックナンバーはこちら>>